「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2010年07月 → )

total 20 pages  次のページ →  

非競争経営を実践する認可外保育園

   ↑  2010/07/30 (金)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
さて、今日は1件のコンサルティング支援

東北地方某県の認可外保育園の経営支援でした。


ここは、現在30名ほどの園児がいます。

この都市は人口15万人程度で、立地は典型的な郊外立地で、
のどかな場所です。

それでもきっちりと毎年園児を集めて経営をされています。
素晴らしいですね。


今後は、

 ・Web強化
 ・コミュニティ強化
 ・付帯サービス強化

を命題に進めていきます。


私はこの園が大好きです。

近くに競合となる認可保育園が2箇所ほどあるのですが、とても
立派な施設です。しかもその内の1つは公設公営の新設もあるの
ですが、競争しない戦略をきっちりと組まれています。

それは、

「教育の品揃えによる圧倒的一番」

です。
教育は5つ~6つのプログラムを持っています。


これは認可保育園が出来ない事であり、やらないことです。

この、

「他がやっていないこと」

というのは以前もお伝えしましたが、


「非競争経営」


の重要な考え方です。


これを実践されているので、教育性を求める親はここから離れません。


もちろん認可外ですから、価格は認可よりも高い状況です。
(2倍~3倍の価格です)

それでも人口15万人の都市で、商圏人口が極めて少ない地域で、さらに
競合となる認可保育園が2施設ある状態で30名以上の園児をコンスタント
に集めているのは素晴らしいと思います。


今後も、この園には徹底して「非競争経営」を実現するためのサービス
をどんどん導入していただく予定です。


今後が楽しみです。
園長先生、今日はありがとうございました!


明日は部署研修で「農業体験&収穫体験」がありますので、1日農作業。。。


それでは明日も親子の幸せな未来のために・・・がんばれ保育!




(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-130.html

2010/07/30 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |