「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2010年11月 → )

total 18 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

欲の変化

   ↑  2010/11/30 (火)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
さて、今日は月に2回の全体会議。

今日も会議がたくさん。。(6件くらいあったでしょうか。。)

全体会議では会長の小山が、以下のような興味深い話をしていました。

人々の欲の変化が起こっている。

物欲→心を満たす欲(精神欲)→知的向上欲

この知的向上欲を満たすようなマーケティングが必要であると。


私なりに解釈すると、物欲は既に多くの人が様々なものを所有できる今、
高級品やブランド品、新製品しか物欲で変えるものはなくなりました。

さらに、「所有欲」から「使用欲」へと変化し、カーシェアリングや
シェアリングハウス、レンタルなどが盛んになっています。

また、心を満たす欲は、癒し、安心、貢献、ワクワク、ドキドキといった欲を
満たしたいという願望。

旅行やヒーリング、セキュリティ、初体験、エコなどを求めています。


さらに、知的向上欲とは「勉強すること」であり、これだけ世界中の人が
世界中の人に向けて発信する媒体がありふれている今、情報を仕入れて
より価値の高い情報を発信することで自分の価値を高めるという欲の高い
人が増えています。


これらの段階やステップは人の裕福さや業界のライフサイクルに依存します。

現代では、特に「心を満たす欲」と「知的向上欲」の高い人が多い。

さらに、保育園に通わせている20代~40代の親世代は特に高いことは言うま
でもありません。

このような保護者世代に対して、保育園としてはその「欲」を満たしてあげる
工夫をすることが求められます。

例えば、

・心を満たす欲・・・防犯対策、安全対策、教育をさせてあげたい、楽に通いたい、ハイイメージが良い
・知的向上欲・・・子育ての知識を得たい

などです。


これがマーケティング発想であり、保育園がこれから求められる力です。


是非参考にしてみてください。


それでは明日も親子の幸せな未来のために・・がんばれ保育!


スポンサーサイト

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-218.html

2010/11/30 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。