「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2011年09月 → )

total 11 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「伝える」と「伝わる」

   ↑  2011/09/29 (木)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
さて、今日は埼玉で1件のコンサルティング。

相変わらず既存認可外施設は好調。十分な利益を出しています。

新規園は確実に園児も増えていますが、分岐点まではもう少し時間がかかりそうです。

さて、今日は伝える事と伝わる事について。

ごくたまに、お客様がこちらの意図とは事なる判断や行動に出ることがあります。

こちらとしては、「言ったじゃん!」
という想いですが、どうしても無くなりません。

これは伝えたこちらにも大きな責任があります。

さらに、伝えた事の意味を履き違えて文句を言ってくる事すらあるのです。。

こういう時はガックリきます。

でも伝わってないのです。
というよりも、伝えてないのです。

伝わってないのは伝えてないことと一緒。

伝えることに工夫が求められます。

それはどんなことでしょうか?

大切なのは相手の記憶と記録に残すことです。

記憶に残す為には、

・分かりやすいこと
・本気で伝えること
・相手の興味をそそる事

ですね。

記録については、相手にメモを取ってもらうようにすることです。

「◯◯さん、恐縮ですが、この部分はメモしていただけますか?」

と勇気を持って言うことです。
中々伝わらない人には。

伝えても伝わらない人って話をしていて分かりますもんね。

日々反省です。

それでは明日も親子の幸せな未来のために・・がんばれ保育!
スポンサーサイト

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-385.html

2011/09/29 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。