「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2011年11月 → )

total 16 pages  次のページ →  

チャレンジ

   ↑  2011/11/29 (火)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
さて、今日は2件のコンサルティング。

大阪である社会福祉法人のコンサルティングをして、東京でもうすぐ5年の付き合いになる会社様へ。

ここの社長はまだ30代。
世代が近いせいか、いつも新しいチャレンジの話がメインになります。

また、そんな話が多いので会う度に勇気や元気をもらえます。
気質が合うのでしょうね。

私も常に新しいものにチャレンジしていないと、どうも浮き沈みがあるようです。

今日も新しいチャレンジの提案をいただきました。
本気でやってみたいと思います。

それが、自分のため、世の中のために必要だからです。

チャレンジという言葉は本当に素敵です。
チャレンジは人を成長させます。
そして、その成長が世のため、人のために繋がるのです。

保守派を否定するつもりはありません。
そういう人も必要でしょう。

しかし、私は常に改革派でいたいと思います。
そして、改革派は叩かれる事が多い。

それでも続けられるのは信念しかありません。
大阪の橋下さんのように。

全ては小さなチャレンジから始まります。
飽きっぽいのかもしれませんが。。

仙台の有名スーパー「さいち」の社長が言うように、

「まずは自分のためで良い」

という言葉を信じて日々チャレンジしていきたいと思います。
楽しみながら。

社長ご馳走さまでした!

それでは明日も親子の幸せな未来のために・・がんばれ保育!

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-420.html

2011/11/29 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |