「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2016年02月 → )

total 20 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

時流に乗る!

   ↑  2016/02/29 (月)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
みなさん、こんにちは。
大嶽です。

今日は北関東で幼稚園、保育園、小学校、専門学校を運営するグループ学園でのコンサルティング。


人材確保が最重要課題です。


これからは、1年かけて計画的に採用活動をしていかなければなりません。

実習だけで採用できたのは一昔前。
秋から動けば良いというのは一昔前。

採用はもはや、地域内での競争ではありません。
意識の高い企業や法人が青田買いすることで、明らかに学生の動きが変化しているのです。


それに合わせて抜本的に採用活動を見直す必要があります。

年間新卒採用10名以上採っている法人はなおさらです。


その採用活動も4月から本格始動します。

学生が本格的に就職先を決めるのは秋以降ですが、それまでにどれだけ関われるかが勝負です。

そして、この採用の時流に適応できるかどうかが成功の分かれ目になります。


こちらの法人の園長先生方はとてもレベルが高いので、新年度はしっかり成果を出していただけると思います。

ではまた。
スポンサーサイト

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1180.html

2016/02/29 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。