「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2016年04月 → )

total 17 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

研究会東京会場

   ↑  2016/04/29 (金)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
これまで9年間で約1000個のコラムを配信!
保育業界最大級の経営情報サイト🎶
1000個の答えが、きっとあなたのお悩みを解決するはずです!
★☆保育経営ナビ☆★
http://www.hoiku-biz.com

完全登録制!採用ノウハウや公募情報など、公開できない保育経営のクローズドなノウハウが満載
毎回3分で読めるメルマガです^_^
◆◇新時代保育経営実践メルマガ◇◆

ご登録はこちらから↓↓
http://www.mag2.com/m/0000199571.html


さて、今日は研究会の東京会場。

50名以上のご参加でした。


思えば2013年に立ち上げた時は9名のスタート。

それが今や大阪と東京で70名の会員を超えています。

たくさんの成功事例が集まり、今ではコンサルタントとしての情報源になっています。


創設者である私としては、とても思い入れのある研究会ですが、あえて今回は講座を持ちませんでした。


それは何よりも部下、メンバーが育ってきたことが理由です。

坂本、島崎、服部。

それぞれ武器を持ってしっかりやってくれてます。

そして、船井の教育ユニットとしての幅を出したいのも大きな理由です。

うちのメンバーの犬塚が話した、補助活動収入強化の話は、本当に面白かったです。


でも本音で言えば話したい、伝えたい。

しかし、あえて脇役に回り、今日も情報交換会では、幼稚園分科会の新制度分科会を担当しました。


新制度は保育を知らないと話になりません。

制度の丸暗記では本質は理解出来ない。
微妙なさじ加減が重要。


この分科会は大変盛り上がりました。


私は参加できませんでしたが、幼稚園分科会の懇親会は盛り上がったようです。


研究会は本当に楽しいですね。


ではまた。





スポンサーサイト

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1215.html

2016/04/29 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。