「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2016年05月 → )

total 12 pages  次のページ →  

保育所がこども園になる時代

   ↑  2016/05/27 (金)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
✨NEW✨ ※5月25日更新

地方の認可保育所のこれからの生きる道!

認可保育所から認定こども園になる!

そのために考えておくべきこと、方法、事例などのノウハウを大公開!!

【認可保育所向け認定こども園移行・開設セミナー】
詳細はこちらから↓
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/005164.html


さて、上記のセミナー、ご覧いただきましたでしょうか??

7月に実施する新たなセミナーです。

他ではあまり実施していないと思いますが、認可保育所をこども園に移行させるためのノウハウ公開セミナーです。


保育業界向けのセミナーとしては、私自身2年ぶりです。


それくらい、気合い入ってます^_^


特に地方の認可保育所は、こども園になることは、経営戦略上、メリットが多いのです。

・収入は上がる
・1号の受け入れが可能
・職員配置を手厚くできる
・処遇を上げられる
・環境整備できる
・使徒制限、弾力運用から解放させる
・自治体の委託ではなくなる

などなど。


はっきり申し上げて、都心部の認可保育所にはあまり関係のない話です。

しかし、地方の認可保育所にとっては、本気で考えるべき選択肢であることは間違いありません。


しかも、今回は実際に認可保育所からこども園に2園移行させた理事長にご登壇いただきます。

私もお話を伺う中で、その価値を強く感じざるを得ません。

地方の認可保育所を運営する方、これは必見です。

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/005164.html


ではまた。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1227.html

2016/05/27 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |