「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2016年12月 → )

total 11 pages  次のページ →  

マクロトレンドを掴む

   ↑  2016/12/27 (火)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
みなさん、こんにちは。
船井総研の大嶽です。

今日はアゼリーさんのご支援。

私の中では、以前から来栖理事長との会話の中から、業界のマクロトレンドを掴むというのが習慣になっておりまして、ここ数ヶ月でキーワードとして出来ているものがいくつかあります。

それが、

・業務効率化、高生産性
・パート活用
・自費、保険外事業
・脱新卒依存
・小規模→大規模化
・一法人一施設→複数拠点化

の6つです。

これは非常に重要なワードですので、覚えておいた方が良いと思います。

まさに、保育経営2.0→3.0への移行期間において大切になります。


また、今日はある採用手法について議論になりました。

これを来月から果敢にもチャレンジしていきます。

これから採用マーケットは、

・新卒採用は長く深く
・中途採用はポテンシャルワーカー活用

です。

どんな世界も競争が厳しいときこそ、マーケットと時流を的確に読み、一番になれる領域で一番化し、力相応に徹底的に伸ばすことこそが、原理原則です。

今日もたくさん勉強になりました。


ではまた!

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1332.html

2016/12/27 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |