「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

このページの記事目次 ( ← 2017年02月 → )

total 13 pages  次のページ →  

経営研究会東京会場!

   ↑  2017/02/27 (月)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
[近日開催予定セミナー①]
4月入社の新人に基本を伝えるならこの研修でバッチリ!!
意識と行動の改革!戦力化のための礎づくりの場です。
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/014355.html

[近日開催予定セミナー②]
続々と保育園から認定こども園に移行が進むのは何故!?
保育園からこども園に移行するための移行ノウハウが満載!
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/015527.html

⭐️NEW⭐️
[近日開催予定セミナー③]
幼稚園の働き方改革!!
働き方改革でやる気のある職員が育つ&辞めない園づくりを実現!!その秘訣を大公開!
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/016705.html

⭐️NEW⭐️
[近日開催予定セミナー④]
私立幼稚園、認定こども園向け
卒園児の60%が通い続ける、自園運営の習い事教室の作り方をお伝えします!
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/016169.html

さて、土曜日は経営研究会の東京会場でした。

50名の会員様にご参加いただきました。

今回は私の時流講座の後に、船井総研の金融グループで元銀行員のコンサルタントから、保育幼稚園における資金計画と融資交渉ということで、1時間話をしてもらいました。


今後施設展開を検討している企業や法人が多い中で、資金計画やキャッシュフローをどう考えていくべきか、銀行が考えていること、どうしたらもっと良い関係でいられるのかなどを話してもらいました。


その後は去年からスタートさせている分科会講座。

こども園分科会、人財開発分科会、施設開設分科会、新規事業分科会に分かれての講座と情報交換会。

私は今フリーランスで動いているので、全ての会を見てますが、どの会も旬なネタを共有しておりました。

これぞ分科会の良さ!というものが滲みでていたと思います。


また、今回からは、この経営研究会に顧問弁護士を付けました。

法律問題、例えば労働問題や保護者クレーム、地域トラブルなど、様々な問題に対して相談に乗ってくれるありがたい機能です。

これを保育に強い松田総合法律事務所の岩月先生と菅原先生にお願いしています。

早速相談に乗っていた会員様もいましたし、会員様も大変満足しておられたようで、この会の大きな付加価値になりそうです。


今回も大変有意義な時間になりました。
やはり改めて研究会の価値は高いなと思ってます。
今後はさらに新たな施策を行っていく予定ですので、会員の皆様は楽しみにしていてくださいね。

ではまた。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1360.html

2017/02/27 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |