「保育園経営コンサルタント 大嶽の『現場日記』東証一部上場の経営コンサルティング会社である船井総合研究所で、日本で先駆けて保育業界の経営コンサルティング領域を確立した業界の第一人者が、毎日全国の保育園における経営コンサルティング活動を綴ったブログ 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

初の園長顔合わせ

   ↑  2017/02/13 (月)  カテゴリー: 保育園 経営コンサルティング
[近日開催予定セミナー①]
4月入社の新人に基本を伝えるならこの研修でバッチリ!!
意識と行動の改革!戦力化のための礎づくりの場です。
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/014355.html

[近日開催予定セミナー②]
幼稚園、認定こども園の未就園児教室の新たな形をご提案します。
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/015401.html

[近日開催予定セミナー③]
続々と保育園から認定こども園に移行が進むのは何故!?
保育園からこども園に移行するための移行ノウハウが満載!
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/015527.html


さて、今日は3件のコンサルティング。

午前中は学校法人私立幼稚園さんの認定こども園の移行支援。
保護者向けの告知をどのようにしていくべきか?
効果的な方法が見えてきましたので、しっかりサポートしたいと思います。

午後は保育園を5園運営する社会福祉法人での園長ミーティング。
園長が全員揃うのは初めてです。
今年度は保育園をこども園にし、同時に保育園を3園開設、さらに来年度は認可保育所を1園開設することもあり、管理職育成が最重要課題に。

また、本部強化も大きな課題なので、その本部業務を拡充させるためにも現場での園長の業務の見直しが必要になるのです。

それを理解していただくべく集まっていただき、業務分担、業務内容を共有しました。

次回以降しっかりと定着していただきたいと思います。


最後は初めての相談でしたが、ある超大手企業。
コラボできるかどうかの擦り合わせ。

現在上場企業のコンサルティングを数社させていただいてますが、巨大企業の部長、局長クラスは本当に優秀です、、

中小企業の経営者でも素晴らしい方はたくさんいますが、巨大企業の管理職は別の視点で素晴らしい方が多い。

種類は異なれど、このような魅力的な方々と仕事ができるのはありがたい環境です。

そして、このような方々とは船井総研だから会える、関わる、仕事をすることが可能なわけです。

視点を上げ、視野を広げることが出来るので、本当にありがたい環境です。


ではまた。

(記事編集) http://hoikubiz.blog129.fc2.com/blog-entry-1354.html

2017/02/13 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 幼稚園向けこども園移行セミナー
この前の記事 : 適時・適品・適提案
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。